仕事しろ、日本政府!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

岸岡 治です。

ワシントンを震源地とした緊迫と混乱のドラマはひとまず収束した。

最悪の場合、米国債の利回りは泊、公務員の給料も払えず、国際金融市場は

麻痺すると、世界は震えた。

今回の危機は共和党、民主党の政略が絡んだ、「造られた危機」でもあった。

その影響をモロに受けたのが「円」で、76円台まで高騰した。

これにより輸出企業はますます国内を避けてしまうのではないだろうか。

今こそ国を挙げて円高に立ち向かう時なのに、政府や政治家はだらだらと時間を空費

している。

情けないが、諦めるしかないのだろうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.toyonakasouko.co.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

2011年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

大阪の貸倉庫なら豊中倉庫