機能分散

| コメント(0) | トラックバック(0)

岸岡治です。

金融機関各社が関西への機能分散をいよいよ本格化し始めた。

行政機関や取引先が多いことから、東京に本社機能を集約してきたが、大震災を契機に一極集中への反省が広がったためだ。

非常時に使うシステムや執務スペースを確保する企業が相次いでいる。

先行するのは外資系のアメリカの保険会社、ドイツの銀行グループなどで、非常時には東京から社員が移動して必要最低限の

本社業務を継続できるようにした。邦銀では、りそな銀行、三菱銀行も大阪本部の体制を見直し始めた。

関西の経済が活性化する一助になれば、と期待している。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.toyonakasouko.co.jp/blog/mt/mt-tb.cgi/59

コメントする

2011年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

大阪の貸倉庫なら豊中倉庫