2012年11月アーカイブ

実権は社内の共産党

| コメント(0) | トラックバック(0)

岸岡 治です。

『共産党・政府・人民から任された重責にこたえて前進しよう』

中国国有石油大手の幹部会議での総括に全員拍手で応えた。

ステークホルダーの筆頭は、株主でも消費者でもなく共産党だ。

中国の国有企業ならすべて、民間企業でもほとんどに社内に共産党組織がある。

社内の共産党組織トップである書記の権限は、会長や社長を上回る。

企業統治は採算より共産党の意向が優先される仕組みになっている。

したがって経営トップは党への忠誠を誓う。

そうでなければ勤まらないのだ。

先だってのレアメタル問題しかり、現状の日本製品ボイコット、社員が勤務中にデモに参加等、

共産党の指示に会社及び国民も逆らえない。

共産党書記の意向一つで、国全体がどうにでも動く、恐ろしい体制であると言える。

岸岡 治です。

事務所から住宅への用途変更はコンバージョンという用語があてられ、

2003年問題のときにクローズアップされました。

2003年問題とは、2003年に都心部に多数の大型オフィスビルの完成で供給過多となり

古いビルは空き室が増えると懸念された問題です。

最近の事務所ビルは階高が4m近くなり、床下配線の設備もなされていますが、古いビルでは

階高が3m程度なので、再生しようにも無理があります。

反面、都心部にあることが多いので住宅立地として魅力的で、階高も住宅としては特に問題はないようです。

弊社も箕面で駅前の貸事務所ビルを5部屋コンバージョンして、空室をクリアしました。

採光の問題さえクリアできれば、古いビル再生の大きな味方となりえると思います。

さ、さむい。。。

| コメント(0) | トラックバック(0)

岸岡宏治です。

寒くなりましたねぇ><

こないだまで暑い暑いって言ってたのにめっきり寒くなりました。

この時期よく話題にでるのが、「暑いのと寒いのどっちがすき?」です。

私は寒いのが超苦手なので、暑いほうがすきと即答します。

寒いほうがすきという方は必ず、「えー、寒かったら着込めばいいやん」って言います。

違うんですよ!そういう問題じゃないんです!

いくら着込んでも体の芯が寒いんです!マンガみたいに歯がガタガタなるんです!

布団から出たくなくなるんです!

凍結でもしたら運転こわいし。。。

あぁ冬いやだなぁ・・・。

岸岡宏治です。

先日、野田首相がやっと衆議院解散を明言しましたね。

しかも2日後にw

そんなタイミングだから他の政党はもちろんのこと、民主党内でも大勢焦っただろうなぁ。あれだけ解散を迫っておきながら、いざとなったら準備できてないところが笑えます。

正直野田首相は"思い"があって動いているのではなく、ただ少しでも長くやりたいのかな、あんなにボロクソ言われてまでやりたいなんて、とんだMだな(失礼!)

という印象がありました。

〇沢や鳩〇なんかの言動のせいで、本来あるべき姿のはずの、国をよりよくするため国政に命を懸けるアツイ政治家なんて、都市伝説だと・・・まぁ今でも思っていますが、でも今回の解散宣言は開き直りなのか、堪忍袋の緒が切れたのか知りませんが、ある種の気迫というか覚悟は感じました。

「これでどうだ!えらそうに不平不満や俺の批判ばっかしてるが、

お前らはなんぼのもんじゃい!」

って気持ちだったのかなw

まぁなんというか、ちょっとは興味を持てる展開になってきましたね。

あ、そうだ。ずっとわからない疑問があるんです。

総理はやめても議員辞職はしない。これってなぜ許されるのでしょうか。

この人政治家としてポンコツだなーってことで総理から降ろされてるのに、ずっと議員の座に居れる。選挙したら比例とかで通っちゃう。地元の応援がどうとか言うけど要は、多くの票もってる企業や団体と仲良くしてるだけでしょ?どこそこ出身ってだけでそこの県民が応援するはずないやん。全国区場合によっては世界中に恥さらしてきた輩に。

よくは知らんが給料とか議員の特権みたいなのって結構良いんでしょ?ポンコツなやつに税金でそんな厚遇して良いはずがないと思うのですが。

トップに立ってダメになったなら議員やめろよ。スポーツ選手でもポンコツになったら現役引退するでしょ。監督やコーチに一部の優れた人が行くけど、少なくてもプレイヤーではなくなりますよね。一般企業ならもっとシビアだろうし。

すいません、なんかアツクなってしまいました^^;

まぁとりあえず今後の各党の慌てっぷりが見ものですね。(ニヤリ

 

 

 

 

備えあれば憂いなし

| コメント(0) | トラックバック(0)

岸岡 宏治です。

先日メガネが壊れました。

拭き方が悪かったのか、フレームがポキッと割れてしまいました;;

そして、以前使っていた予備のメガネを使っていたのですが、

数日後なんとこちらもポキッと割れてしまいました;;

というわけで新調するために急いでメガネ屋さんへ。

気に入ったデザインのものがあり、購入しました。

それから数日後、私の不注意でメガネを床に落としてしまいました。

するとレンズが1枚パコーンとはずれてしまいました。。。。。

これはやばい!もうメガネの予備がない!!しかもスポーツの時に使用している使い捨てのコンタクトも

切れている!!!

どうしよう・・・・・

はい、片目で過ごしました。片方だけレンズが入っていない半伊達メガネ状態で;;

両目開けると酔うので、つねに片目は閉じている状態・・・むちゃくちゃ疲れました。

もちろん翌朝すぐに修理&予備メガネ買いに行きました^^;

土地利用の行方

| コメント(0) | トラックバック(0)

岸岡 治です。

豊中市と新関西国際空港会社は、10月1日伊丹空港周辺のまちづくり推進の覚書を結んだ。

豊中市が同社から借りている土地を活用し、地域活性化につなげるのが狙い。

対象は騒音対策として国が1970年以降に買い上げた、市内の移転補償跡地の

288ヶ所。

市が国から原則無償で借り、緑地や公園、道路などで利用してきた。

伊丹空港と関西空港の経営統合で、土地の所有権が国から空港会社に移ったのに伴い、土地利用を再検討する。

国有化では売却方法や価格、手続きなどで様々な制約があったが、空港会社の所有となれば、柔軟な土地利用が可能になる。

我々地元業者にとっては朗報であり、今後の動きに注目したい。

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

大阪の貸倉庫なら豊中倉庫